HOME > 爪水虫治療について
爪水虫治療 Nail 爪が変形している、痛みを伴う… 当院では爪に直接治療薬を流し込む、最新の治療を行なっています。 早く、しっかり治したい方にオススメです。

爪水虫(爪白癬)とは

爪水虫(爪白癬)とはのイメージ

爪水虫の治療法

爪白癬は、現在は主に内服(飲み薬)もしくは外用(塗り薬)が主流で、治療は最低でも6ヶ月ほど行います。

内服薬は毎日6ヶ月間1錠ずつ服用する方法と、3ヶ月、朝・夕・4錠ずつ一週間服用して3週間休む方法があります。
併用されているお薬との関係で選択します。
また、内服が困難な方は、外用薬を毎日直接塗る方法があります。効果は弱いので長時間の治療が必要です。

また、保険外の治療として、爪に直接塗る方法と似ていますが、アプリケーターというゴムキャップを使って爪に直接染み込ます方法があります。

アプリケーターの方法

月に一度通院をし、同様に治療を受けていただきます。
期間としては6回=6ヶ月となります。
アプリケーターをつけている間以外は、特別薬を飲んだり塗ったりということは必要はありません。

料金について

料金についてのイメージ

※治療は月に一度であり、毎日のお薬は必要ありません!

この治療は自費診療です。

※この他初診料、再診料が別途かかります。

ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

横浜市のとつか整形外科・皮フ科へようこそ!!とつか整形外科皮フ科 045-869-1215 定休日…木・土曜午後・日・祝日 受付時間…9:00~12:30 / 15:00~18:30 患者様に心から元気になって頂けるよう、一人一人の症状に応じた適切な治療、納得して頂けるわかりやすい説明とあたたかい医療を心がけ、安心して気軽に診療をうけられるクリニックを目指し日々努力しています。
  • 骨粗鬆症
  • リウマチ
  • スポーツ外傷・障害
  • リハビリテーション科
  • 巻き爪治療
  • 紫外線治療
  • 爪水虫
  • ニキビ治療

〒244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町 944-5
KAWARA2F

ホームページを見たとお伝えください 045-869-1215
診療時間
9:00~12:30/ 15:00~18:30

※リハビリテーションは17:30まで

詳しくはこちら