院長ブログBLOG

2012.09.18更新

第12回抗加齢医学の実際2012

9月16日、17日と2日間にわたりアンチエイジングにまつわる今年の
トピックスを勉強してきました。

以下が自分が、特に気になった項目です。 
ほとんどメモの走り書きです。



・老化細胞
     皮膚-->fractional laserでcollagen新生
・GI  白米<玄米<パスタ
・dose matters
容量によっていい方にも悪い方にも変化しうる
・vit.Eが前立腺癌を誘発
    骨にもよくない
・LASIK後に不幸なひとが増えている
・ごきげん( environmental enrichment)でメタボ改善
・イリシン:white adipose tissue--->brown adipose tissue(いい脂肪)
・Sirt6がマウスの寿命を延長
・Resveratrol is a PDE Inhibitor
・autophagy:細胞老化を防ぐ作用がある
・insulin paradox
・IGF
・Vit.Aの欠乏がC型肝炎の肝繊維化、発がんを促進
・Vit.Aは見事なホメオスタシス
・EDは冠動脈疾患の前ぶれ  約39ヶ月
・飲むサプリで水素が増えるのは怪しい
・見た目と内的因子
    色素沈着 vs TG.          毛穴 vs HDL-Chol
・顔のしわで骨粗鬆症のリスク評価が可能?
・女性脱毛と鉄欠乏?
・SPF30 PA+++ 2時間おきに塗る
・テストステロン〓
       意欲、チャレンジ精神
       社会の中の自分
       公平、公正を求める気持ち ヒ-ロ-
・実用視力

投稿者: とつか整形外科皮フ科

どんな些細な悩みでも、
お気軽にご相談お待ちしております。

045-869-12150458691215

[診療時間] 9:00~12:30 / 15:00~18:30
[休診日] 木・日・祝日・土曜午後