ニキビ治療Acne

こんな症状ありませんか?

骨粗鬆症は気づかぬ間に長時間かけて進行し、以下のような自覚症状が現れます。

  • 慢性的にニキビを繰り返している
  • 他の医院でニキビが治らない
  • ニキビでメイクができない
  • 自分で潰してニキビ跡ができてしまった
ニキビの種類
白ニキビ(面ぽう)
ニキビの初期段階で、閉じた毛穴の中に皮脂が溜まった状態です。黄白色になって腫れます。
黒ニキビ(面ぽう)
古い角質がはがれ落ちることなく留まり、表面が酸化することで黒くなった状態です。毛包内では皮脂が固まっています。
赤ニキビ(炎症性ニキビ)
ニキビ菌が増殖し、毛穴に溜まった皮脂や炎症物質によってニキビが赤く腫れ上がった状態です。
膿胞性ニキビ
炎症によってニキビが腫れ上がり、更に膿などが発生してきます。炎症が進むと治療後に黒ずんだりします。
ニキビ跡
膿胞が潰れる際に激しい炎症が加わると、炎症が収まった後も皮膚欠損などが起こり、凸凹の瘢痕(はんこん)となります。
原因

白ニキビ・黒ニキビ(面ぽう)の原因は、角質や落としきれなかった汚れ・ほこりなどが毛穴の入り口を詰まらせることです。赤ニキビ・嚢胞性ニキビはアクネ菌の増殖が原因で強い炎症を引き起こします。

当院の特徴
美容皮膚科併設で幅広い治療法
当院は保険診療の一般皮膚科と自費診療の美容皮膚科を併設しておりますので、ニキビ治療においても患者様一人ひとりの症状に応じて最適な治療方法をご説明、ご案内させていただきます。お一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。
漢方を使った治療
漢方は難渋する症例や、便秘や内臓の機能低下、ストレスの生理前悪化など、体の中の問題と関連して起こるニキビには効果が高いと考えます。ただし個人差があり、合わない場合もございますので、カウンセリングを元に処方させていただいております。また、当院の漢方は全て保険適用ですので安心してご利用下さい。
治療法(保険診療)
アダパレン(ディフェリンゲル):ピーラー
アダパレンは過剰な皮脂の分泌や角質の肥厚を抑え、毛穴の詰まりを取り除いてくれる塗り薬です。目に見えない小さい毛穴の詰まり (微小面ぽう)や、ニキビの初期症状である白ニキビや黒ニキビ(面ぽう)に作用してニキビの進行を防ぎ、新たなニキビができるのを予防します。早い時期に皮膚科で治療を行い、炎症の強いニキビへの進行するのを防ぎましょう。
抗菌剤含有外用剤(ダラシン、アクアチムローションなど)
軽症以降の中等症である炎症性病変(赤ニキビや膿疱性ニキビ)に対して使用します。アダパレンや過酸化ベンゾイルなどと併用して使用する場合が多くあります。ただし耐性菌が増えてあまり効果が得られないケースもあるため、患者様の症状を見極めてから処方しております。
過酸化ベンゾイル(ベピオゲル):ピーラー
過酸化ベンゾイルはアクネ菌やブドウ球菌などの繁殖を抑える殺菌・抗菌作用がある塗り薬です。また、ピーリング作用により毛穴の詰まりが取り除かれ、有効成分である過酸化ベンゾイルが毛穴の奥まで浸透し、高い殺菌作用でニキビを改善していきます。海外で広く使用されている治療薬で、日本でも新しいニキビ治療のひとつとして使用が認められました。
アダパレン+過酸化ベンゾイル(エピドゥオ):ピーラー
毛穴の詰まりを防ぐアダパレンと抗菌薬の過酸化ベンゾイルを配合した塗り薬です。
2種類の成分を組み合わせることで、1日1回、ひとつの薬でニキビの予防と治療効果が期待できます。
ただしアダパレンも過酸化ベンゾイルも使い初めには皮膚に刺激を感じることがあるため、当院では、まずはそれぞれを単独で使用し、問題がないことを確認してから処方しています。
治療法(自費診療)
BBLsアクネ
BBLsアクネは、アクネ菌を殺菌する特殊な波長の光を用いた、最新鋭のニキビ治療です。アクネ菌自体を死滅させ、温熱殺菌によるダブルの相乗効果でしつこい炎症性のニキビや化膿したニキビを撃退します。
また、皮脂線の活動を抑えてくれるのでニキビの予防にもつながります。
なお、BBLsは痛みが少なく、治療後すぐにメイクが可能です。ニキビが何度も再発する方、抗生物質の内服や外用を続けても効果のなかった方はぜひ一度ご相談下さい。
ケミカルピーリング
グリコール酸の作用でニキビやオイリー肌を改善させます。当院では患者様一人ひとりの肌質にあった治療を行うため、いくつかのピーリング剤を併用して行います。
イオン導入
イオン導入とは、微弱な電流の力を使ってイオン化した美容液を肌の奥まで届ける方法です。炎症性の赤いニキビにも効果を発揮し、しみの予防にもなります。
フォトRF
フォトRFは、光エネルギー(APL)とRFと呼ばれる高周波を組み合わせることで、より安全で効果的に熱エネルギーを肌の奥まで届けてくれる画期的な美肌治療です。小じわが改善し、毛穴引き締め効果もあります。
各治療の詳しい説明は、治療名をクリックしていただき、当院美容サイト内にてご確認下さい。
他院の治療に満足できなかった方へ

他院の治療に満足できなかった方へ他院の治療に満足できなかった方へ

当院の美容皮膚科の始まりは、顔中に真っ赤なニキビができて悩む17歳の男子高校生の治療が原点でした。「何とか治してあげたい」との一心で新たな治療法を導入し、最終的には「先生のおかげで人生が変わった」と言ってもらえるほどご本人が満足する治療ができました。
他院の治療で効果を実感できなかった方は、ぜひ一度当院までご相談下さい。美容皮膚科を設置している当院なら、幅広い種類の治療方法から最適な治療法をご提案できます。

院長からのメッセージ

院長からのメッセージ院長からのメッセージ

患者様自身がニキビだと思っていても、実はニキビではなく別の病気だった、というケースは少なくありません。診察室では症状や普段の生活のことなどを詳しくお話し下さい。患者様の情報が多いほど最適な治療方法を見つけやすくなります。

診察時は素肌を見るため、メイクを落としていただくようお願いしております。メイク落としやメイク道具などをご持参下さい。当院はパウダールームを完備しておりますので、診察前後にお使い下さい。

また、治療の効果を患者様に確認していただくために、治療開始前に患部の写真を撮影しております。ホームページ等で公開することはありませんのでご安心下さい。

どんな些細な悩みでも、
お気軽にご相談お待ちしております。

045-869-12150458691215

[診療時間] 9:00~12:30 / 15:00~18:30
[休診日] 木・日・祝日・土曜午後